本文へスキップ

皮膚科専門のクリニックです。

川越駅から徒歩3分・駐車場18台完備TEL.049-246-0039

〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町13-10

爪水虫を治そう

爪白癬の診断はどのように行われるのでしょうか?

正しい爪白癬の診断方法

経験を積んだ皮膚科医でも、見た目だけでは診断できないこともありますので、正しい診断を下すためには爪の濁った部分を削って、顕微鏡で観察します。
この検査で白癬菌が見つかれば、爪白癬と診断されます。
検査は5分もあれば結果が出ますし、痛みなどを伴うことはありません。
また、場合によっては培養検査を行うこともあります。


鑑別診断を要する疾患例

厚硬爪甲   爪甲剥離症
   
   

爪が厚くなったり、濁ったり、変形するのは爪白癬だけではありません。
似ている病気は厚硬爪甲や爪甲剥離症などたくさんあります。

仲皮フ科クリニック仲皮フ科クリニック

〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町13-10
TEL 049-246-0039
FAX 049-246-0039